マッスルセラピスト(筋肉治療家)のためのブログでポイント! イメージ画像
MT-MPS研究会名誉会長である小林紘二先生に5年間師事。

2008年 筋肉治療家を育成する!MT-MPSテクニックセミナー開講

2015年 治療法(名称)に振り回されずに《手技》を追求するためMT-MPS研究会を脱退。吉野マッスルセラピストスクールに改名。

手技療法研究会およびMT-MPS研究会にてスーパーバイザー(講師)として15年以上指導を行った経験と、19年以上依頼されている関西医療学園専門学校での実技と講義は定評がある。

更新情報

人気ブログランキングへ令和6年5月のセミナー開催日程受講者はマスク着用(無ければ配布します)手指消毒(ご用意しています)を行っていただきます。※参加をご希望の方は「氏名・希望コース・受講希望日」をメッセージ送信してください。吉野マッスルセラピストスク
『腹筋アプローチ復習【吉野マッスルセラピストスクール 筋膜・トリガーポイント勉強会】』の画像

人気ブログランキングへ令和6年4月のセミナー開催日程受講者はマスク着用(無ければ配布します)手指消毒(ご用意しています)を行っていただきます。※参加をご希望の方は「氏名・希望コース・受講希望日」をメッセージ送信してください。吉野マッスルセラピストスク
『肘・前腕の効果的な使い方【吉野マッスルセラピストスクール 筋膜・トリガーポイント勉強会】』の画像

人気ブログランキングへ令和6年3月のセミナー開催日程受講者はマスク着用(無ければ配布します)手指消毒(ご用意しています)を行っていただきます。※参加をご希望の方は「氏名・希望コース・受講希望日」をメッセージ送信してください。吉野マッスルセラピストスク
『脊柱筋アプローチ復習【吉野マッスルセラピストスクール 筋膜・トリガーポイント勉強会】』の画像

人気ブログランキングへ令和6年2月のセミナー開催日程受講者はマスク着用(無ければ配布します)手指消毒(ご用意しています)を行っていただきます。※参加をご希望の方は「氏名・希望コース・受講希望日」をメッセージ送信してください。吉野マッスルセラピストスク
『側臥位での下肢内側アプローチ復習【吉野マッスルセラピストスクール 筋膜・トリガーポイント勉強会】』の画像

人気ブログランキングへ令和6年1月のセミナー開催日程受講者はマスク着用(無ければ配布します)手指消毒(ご用意しています)を行っていただきます。※参加をご希望の方は「氏名・希望コース・受講希望日」をメッセージ送信してください。吉野マッスルセラピストスク
『シムズ肢位での殿筋と下肢へのアプローチ【吉野マッスルセラピストスクール 筋膜・トリガーポイント勉強会】』の画像

人気ブログランキングへ令和6年(2024年)セミナー開催日程受講者はマスク着用(無ければ配布します)手指消毒(ご用意しています)を行っていただきます。※参加をご希望の方は「氏名・希望コース・受講希望日」をメッセージ送信してください。吉野マッスルセラピストス
『2024年のセミナー開催日程【吉野マッスルセラピストスクール 筋膜・トリガーポイント勉強会】』の画像

人気ブログランキングへ令和5年11月のセミナー開催日程受講者はマスク着用(無ければ配布します)手指消毒(ご用意しています)を行っていただきます。※参加をご希望の方は「氏名・希望コース・受講希望日」をメッセージ送信してください。吉野マッスルセラピストス
『2023年総集編!シークレットセミナー【吉野マッスルセラピストスクール 筋膜・トリガーポイント勉強会】』の画像

人気ブログランキングへ令和5年10月のセミナー開催日程受講者はマスク着用(無ければ配布します)手指消毒(ご用意しています)を行っていただきます。※参加をご希望の方は「氏名・希望コース・受講希望日」をメッセージ送信してください。吉野マッスルセラピストス
『下肢前面アプローチの秘訣【吉野マッスルセラピストスクール 筋膜・トリガーポイント勉強会】』の画像

人気ブログランキングへ令和5年9月のセミナー開催日程受講者はマスク着用(無ければ配布します)手指消毒(ご用意しています)を行っていただきます。※参加をご希望の方は「氏名・希望コース・受講希望日」をメッセージ送信してください。吉野マッスルセラピストスク
『下肢後面アドバンステクニック【吉野マッスルセラピストスクール 筋膜・トリガーポイント勉強会】』の画像

人気ブログランキングへ令和5年8月のセミナー開催日程受講者はマスク着用(無ければ配布します)手指消毒(ご用意しています)を行っていただきます。※参加をご希望の方は「氏名・希望コース・受講希望日」をメッセージ送信してください。吉野マッスルセラピストスク
『QLS(クアドリラテラルスペース)アプローチの秘訣【吉野マッスルセラピストスクール 筋膜・トリガーポイント勉強会】』の画像









↑このページのトップヘ